お問い合わせ リクルート 個人情報保護方針

販売促進(販促)ASP


販売促進(販促)ASPは、顧客の携帯電話の登録をはじめ、販売促進(販促)から効果測定までをワンストップで行うASPサービスです。小売業・サービス業をはじめとした顧客サービスを提供する企業や自治体の方々に3キャリア対応の安価で高機能な販売促進サービスを提供します。
携帯電話登録からメール配信、おサイフケータイとQRコードの両対応、ポイントやクーポンの機能、マーケティング機能、統計レポート自動作成機能、システム運用まで包括した総合システムとなっており、規模やニーズに応じて機能を選択し組み合わせることもできるASPサービスを安価に提供いたします。
利用者にとっては店舗ごとのポイントやクーポンカードを持ち歩かなくてもよく、住所変更などは個人情報管理サイトから一括して変更が可能です。
企業にとっては、常にアップデートされた顧客データと多機能なサービスを用途に合わせて安価に利用することができます。

■カタログダウンロード PDFファイル(約427KB)
販売促進ASP

主な機能

◎ おサイフケータイやQRコードの機能を用いて来店顧客を特定

来店した顧客が、FeliCa対応携帯電話を読み取り機にかざすか、店頭で携帯電話でQRコードを読み撮ると、サーバ側で来店顧客を特定します。 顧客が持っている携帯電話を用いますので、顧客台帳の作成や、ポイントカードを発行する必要がありません。FeliCa対応携帯電話はもちろんのこと、最低限QRコードの読み取り機能が付いている携帯電話も対象となりますので、ほとんどすべての顧客に対応することができます。

  • おサイフケータイの場合:おサイフケータイを読み取り機にかざすと、Felica IDを読み出し、読み取り機がサーバと通信し、このFelica IDをキーとして顧客を特定します。読み取り機自体にサーバとの通信機能が備わっていますので、パソコンなどを用意する必要はありません。
  • QRコードの場合:QRコードにはサーバにアクセスするためのURLが埋め込まれており、サーバにアクセスするとその際に携帯電話の端末ID(UIM)を取得します。この端末IDをキーとして顧客を特定します。QRコードは印刷したものを使用します。
フェリカ  QR

◎ おサイフケータイを使ったサービスを安価に提供

おサイフケータイを始めとするFeliCa対応携帯電話を用いたポイントやクーポンシステムでは、携帯電話内(Felicaチップ)にデータを保存する方式が一般的です。この方式の場合、Felicaチップにデータを書き込むための携帯アプリが必要になり、その開発・維持コストは少なくありません。またFelicaチップ内に改ざん防止しながらデータを保存するにもコストがかかります。さらにFelica Chipにポイントやクーポンを書き込むためには店舗側に、読み取り機を装備したパソコン等が必要となります。限られたスペースの店頭を更に狭めることになります。

一方、本システムでは、標準携帯ブラウザを使用してデータをサーバに保管しますので、携帯アプリは必要ありません。Felicaチップには何ら書き込まず、Felica IDを呼び出すだけですから、Felciaチップを使用することによる追加コストも不要です。さらに使用する読み取り機はサーバ接続機能を内蔵していますので、パソコンは必要ありません。
携帯アプリ不要、データはサーバで集中保管、店頭にパソコン不要という方式ゆえ、おサイフケータイを使ったポイント、クーポンシステムとしては画期的な普及価格を実現しています。

◎ 顧客の属性に合わせたカスタマイズメールマガジンの配信

属性により配信先を絞り込み、絞り込んだ顧客に合わせた内容のメールマガジンを配信できます。

  • 配信設定:設定した直後に配信処理を行う即時配信と、15分以降の任意の時間に配信処理を行う予約配信のいずれかを選択できます。
  • メール件名:全角15文字まで。
  • メール本文:全角256文字まで。入力済み文字数をリアルタイムに確認することができます。キャリア間で共通の絵文字を使用することもできます。
  • 絞込み条件:過去一定期間内の来店回数、性別、年齢、居住エリア、職業、趣味志向など、取得済みの顧客属性を使用できます。
  • 配信履歴:過去20件分の配信履歴として、件名、配信日時、配信件数を参照できます。さらに配信内容を変更して新しい予約配信として設定することもできます。
  • 配信数の確認:メール配信設定時に配信件数を表示できます。ただしこの件数は配信を設定した時点における配信件数で、設定時から実際に配信するまでに会員数の増減などが発生した場合、実際に配信される件数とは異なる場合があります。

◎ 新聞、雑誌、ポスター、PC、TV画面などのQRコードからポイントやクーポンを付与

付与するポイント数を暗号化した上でQRコードに埋め込むことができますので、顧客がQRコードを読取ることによりポイントを付与することができるとともに、改竄を防止することもできます。PCはもちろんのこと、新聞、雑誌、ポスター、TV画面などに安全に表示することができます。以下の2種類のポイントを設定できます。

  • イベントポイント:QRコードを読み取ると、付与されるポイントです。複数のイベントポイントを設定することができ、有効期間と、読み撮り可能人数を設定できます。有効期間外、および読みとり可能人数の上限に達した場合には、QRコードを読みとってもポイントは加算されません。
  • チラシポイント:QRコードを読み取った時点では、ポイント加算の権利を保有しますが、設定された期間内に別のQRコードを読み取らないと実際にポイント加算されないものです。チラシ等にチラシポイント用QRコードを印刷する場合に使用します。複数のチラシポイントを設定することができ、有効期間と、読み撮り可能人数を設定できます。有効期間外、および読みとり可能人数の上限に達した場合には、QRコードを読みとってもポイントは加算されません。チラシポイントの有効期間内に来店認証用のQRコードを読み取ると、ポイント加算する、などの運用ができます。

◎ 来店顧客の属性、統計レポートを自動作成

来店顧客の属性や来店状況について表形式やグラフ形式で統計レポートを自動で生成します。

  • 会員属性一覧:登録されている総数、男女別総数、年代別総数、職業別総数を表形式で表示します。
  • 会員数推移:月ごとの登録会員数推移を男女別推移とともに、グラフと表で表示します。
  • 男女比:男女別構成比を年代別とクロス集計した結果をグラフと表で表示します。
  • 年齢比:年齢別構成比を性別とクロス集計した結果をグラフと表で表示します。
  • 月別:月別の回数(来店回数、アンケート回答回数等)をグラフと表で表示します。
  • 日別:日別の回数(来店回数、アンケート回答回数等)をグラフと表で表示します。
  • 曜日別:曜日別の回数(来店回数、アンケート回答回数等)をグラフと表で表示します。
  • 時間帯別:時間帯別の回数(来店回数、アンケート回答回数等)を1時間単位でグラフと表で表示します。
  • エリア別:エリア別の登録会員数をグラフと表で表示します(北海道、東北、関東、東海、中部、近畿、中国、四国、九州・沖縄別の会員数、都道府県別の会員数)。会員が存在する都道府県については、市区町村別の会員数、さらに町域別の会員数までドリルダウンすることができます。
サンプル画面 サンプル画面 サンプル画面
拡大表示 拡大表示 拡大表示

◎ 各種機能を用途に合わせてオプション利用

上記の機能の他、アンケート機能、資料請求機能など、豊富な機能が用意されています。ポイント機能のみのご利用から、ポイント・クーポンととメール配信の組み合わせや、統計レポート自動生成機能を追加するなど、用途に合わせて必要な機能のみを組み合わせてご利用いただけます。

  • アンケート機能:携帯アンケートを実施できる機能を提供します。管理者がブラウザから質問内容、選択肢を設定すると、専用のアンケート回答用URLを生成します。択一または複数回答可の質問を最大10問まで設定できます。
  • 資料請求機能:携帯電話による資料請求を受け付ける機能を提供します。資料請求申し込み時に入力してもらう項目を管理画面で設定するだけで、簡単に資料請求サイトを作成できます。受け付けた申し込みは管理画面からcsvファイル形式でダウンロードできます。

◎ 顧客データを、分散多重暗号化方式で安全に保管

暗号化データベース技術をMySQLに応用した、セキュリティ強度の高いデータベースシステムです。 姓名、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報は、要素ごとに異なる暗号鍵で暗号化します。性別、年齢、郵便番号など個人情報ではないデータについては暗号化せずに保管し、統計情報処理の高速化を図っています。

◎ 特許技術の活用

本サービスには、メディアスティックが国内外で数多く取得および申請している携帯端末を用いた特許技術が用いられており、メディアスティック独自の技術のサービスとなっています。

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
おサイフケータイは株式会社NTTドコモの登録商標です。
Copyright 2006 MEDIASTICK, INC. All rights reserved.

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/mediastick/www/manager/includes/document.parser.class.inc.php:466) in /home/mediastick/www/manager/includes/document.parser.class.inc.php on line 430
MODx Content Manager »

« MODx Parse Error »

MODx encountered the following error while attempting to parse the requested resource:
« PHP Parse Error »
 
PHP error debug
  Error: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/mediastick/www/manager/includes/document.parser.class.inc.php:466) 
  Error type/ Nr.: Warning - 2 
  File: /home/mediastick/www/manager/includes/document.parser.class.inc.php 
  Line: 430 
  Line 430 source: header($header);  
 
Parser timing
  MySQL: 0.0474 s s(6 Requests)
  PHP: 0.0307 s s 
  Total: 0.0781 s s